« Journey / Faithfully (1983) | トップページ | 大瀧詠一 (1972) »

2014年9月15日 (月)

萩の家 / とんかつお弁当 (650円) ・2回目

P2014_0912今日のB.G.M.:荒井由実「生まれた街で」

◆8月に入ってから不安定な天候が続き、今年は夏がなく終わりました。気温も15℃くらい、朝の京都駅前はまるで「生まれた街で」がかかるような、静謐な朝でした。

◆実は昨日予約の電話をするも間に合わず、今朝駅から電話したのでした。15分くらいあれば作ってくれるというのでお願いしてお店で待って。いつものおばちゃんがとびきりの笑顔で渡してくれました。「今日はできたてだから美味しいよ。」って、駅弁は冷めてて普通、いつも美味しいから。

◆開けたお弁当はいつものガシッとしたとんかつがサクッと。油の感じも違う。でも、一番美味しいのはこのおばちゃんなんだと思う。今日もご馳走さまでした。

|

« Journey / Faithfully (1983) | トップページ | 大瀧詠一 (1972) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

日本」カテゴリの記事

1970~1974年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 萩の家 / とんかつお弁当 (650円) ・2回目:

« Journey / Faithfully (1983) | トップページ | 大瀧詠一 (1972) »