« Boston / Life,Love&Hope (2013) | トップページ | R.E.M. / CollapseIntoNow (2011) »

2014年1月 1日 (水)

TheGratefulDead / Europe'72 (1972→2003)

Grateful_dead__europe_72私の2曲:1-⑦「IKnowYouRider」,2-④「MorningDew」

◆今年のお正月は曜日の都合で9連休です。スゴい、でも長い。そのうえ今日(元日)は買いたい馬券がなく、本当にやりたい事がありません。石油ストーブはマンションの規定で使えず、エアコンは電気代が高いから使えない。ただ縮こまって一日が過ぎてゆく。それも仕方ないけど、音楽くらいは聴きたい。年末買ってまだまだ聴きこめてないDeadを取り出しました。

◆Deadはライブ、私のような素人には常識です。だから私はDeadはライブ盤優先で買ってます。『Europe'72』はライブから評判を高めた彼らが『Workingman'sDead』『AmericanBeauty』というスタジオ盤の決定打を出した充実期に『(Skull&Roses)』に続いて出たライブ盤で、LP時代なら3枚組(CDは2枚組)、加えて今回はボーナストラックを8曲収録して全25曲での紙ジャケ化、正に決定版と言える内容です。

◆構成は『Workingman's~』から1曲、『American~』から2曲、1stから1曲、3rdから1曲、BobWeirのソロ『Ace』から2曲、本作で初出のオリジナルが7曲、カバーが3曲、ジャムが2曲と、Pigpenをフィーチャーした2-⑥~⑩のソウルメドレーに2-⑪の語り、の25曲です。本作で初出の曲が7曲もあるのだからライブ盤重視は当然です。

◆160分もの中にはDeadの多様な音楽が収められています。

☆『AmericanBeauty』が大好きな私に、カントリー,フォーク,ジャグバンド風の物などコンパクトに収まった1枚目はとても楽しいです。1-⑦「IKnowYouRider」はAllmansの「RamblingMan」の様に軽快で、ギターとピアノ、コーラスに陶酔します。

☆「DarkStar」が大好きな私に、2枚目は延々とインプロビゼーションが続きます。やがて2-④「MorningDew」が立ちのぼり、時代がかったギターソロが放たれます。それは学生の頃の呑んだ翌朝の小田急線のよう。先は見えなかったけれど、それも気にならない朝もやでした。

http://www.youtube.com/watch?v=8SndpZo1lVA

http://www.youtube.com/watch?v=NDuZfdf4hFQ

|

« Boston / Life,Love&Hope (2013) | トップページ | R.E.M. / CollapseIntoNow (2011) »

1970~1974年」カテゴリの記事

WestCoastRock」カテゴリの記事

コメント

昨日、久しぶりに小田急線に乗って、学生時代に、思いをはせていました。

投稿: | 2014年1月 3日 (金) 14時43分

→ 小田急でしたね。 下北とか、梅ヶ丘でよく白んでた気がするんだよね。

投稿: mersaku | 2014年1月 3日 (金) 23時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TheGratefulDead / Europe'72 (1972→2003):

« Boston / Life,Love&Hope (2013) | トップページ | R.E.M. / CollapseIntoNow (2011) »