« SouthernAllStars(1990) | トップページ | よしだたくろう / 伽草子(song) (1973) »

2013年8月 5日 (月)

TheGratefulDead / ShakedownStreet (1978)

Grateful_dead__shakedown_streetBatondor私の1曲:⑤「FireOnTheMountain」

◆「熱い胸さわぎ」のおかげで社用車、'80年代祭りになりました。洋楽・邦楽を取っ替え引っ換え、HDDが'80'sで埋まりました。コレは効果薄かったけど、ツアー自体は手応えありました。もちろん大切なのはプレゼンより売上げですから、重要なのはここからです。ツアーの2日目は8日、次回は年長のかたがメンバーに加わるので、今日からは'70年代祭りに入れ替えです。先週買って週末聴いていたコレももちろん入れます。

◆GratefulDeadの『ShakedownStreet』。ディスコが入ってたり、ローウェルジョージのプロデュースが期待ほどでなかったり、聴く前の情報はいろいろありますが、聴けば快適。Lovin'Spoonfulの①「GoodLovin'」は毎朝のアイスコーヒーのようにクール。②「France」はカリプソ? DonnaGodchauxのボーカルがトロピカルで風が心地よい。悪名高いディスコの③「表題曲」も今聴くと流れに溶けてカッコいい。これがカッコ悪いって、カッコ悪い。⑤「FireOnTheMountain」はレゲエ? 『DeadSet』にも収録されるこの曲はあの「DarkStar」のように、シンプルにして重層的です。

B面、またDonnaGodchauxのボーカルが涼やかな⑦「FromTheHeartOfMe」。リラックスした⑧「StaggerLee」、そして⑩「IfIHadTheWorldToGive」がボーカル、ギターともGeorgeHarrisonソックリで、1枚通して聴いたご褒美のように緩やかに沁みます。気持ちが穏やかで異国っぽいところ、この時代のGeorgeの諸作そのもので、この暑い夏に幸せな拾い物です。

https://www.youtube.com/watch?v=YAhEi7W1ib0

|

« SouthernAllStars(1990) | トップページ | よしだたくろう / 伽草子(song) (1973) »

WestCoastRock」カテゴリの記事

1975~1979年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TheGratefulDead / ShakedownStreet (1978):

« SouthernAllStars(1990) | トップページ | よしだたくろう / 伽草子(song) (1973) »