« BobDylan'sGreatestHitsVol.Ⅱ(1971) | トップページ | LauraNyro / NewYorkTendaberry (1969) »

2013年5月14日 (火)

池田綾子 / こころたび (2011)

PhotoP2013_0510◆G.W.明けの8日、実家に帰りました。木曜日は遅い桜を見に、金曜日は近くの森林公園に散歩に行きました。花は綺麗に、新緑は蒼く、いのちが輝くようですが、痛感したのは母がさっぱり歩けなくなっていることでした。200m歩くのが厳しい。感じないほどの坂で前につんのめる、まっすぐ歩けず内に巻き込まれていく、手すりに慌ててすがるから体重を支えられずに転ぶ。歩きながらだんだん身体が前のめりになると転ぶから、休んで上を向いて。こんなに緑が蒼いのに。200mは歩けないのか、それともまだ200m歩けるのか。今を受け止めて、やれることをやることが大事なんだと思います。

◆毎朝BS『あまちゃん』の後、日野正平さんの『にっぽん縦断こころ旅』の、日野さんが自転車をこぎ出すとこの歌がかかります。2002年デビューのシンガーソングライター池田綾子さんの歌う「こころたび」。私の世代だと遊佐未森さんとかいたんですが、こんなに澄み切って、こんなに日本語がハッキリと響く歌はここ久しく聴いていませんでした。大切に抱きしめてきた景色。通り過ぎてもう覚えていない、かけがえのない景色。毎朝これを聴くと、自分の気持ちも変わるような気がします。

http://www.youtube.com/watch?v=tc3C6OxA1_g

|

« BobDylan'sGreatestHitsVol.Ⅱ(1971) | トップページ | LauraNyro / NewYorkTendaberry (1969) »

日本」カテゴリの記事

SingerSongWriter」カテゴリの記事

2010年代」カテゴリの記事

コメント

聞きました。しっとりとした、すごい透明感。

投稿: | 2013年5月15日 (水) 22時10分

→ 自転車が軽くなるよ。

投稿: mersaku | 2013年5月16日 (木) 08時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 池田綾子 / こころたび (2011):

« BobDylan'sGreatestHitsVol.Ⅱ(1971) | トップページ | LauraNyro / NewYorkTendaberry (1969) »