« NeilYoung / Harvest (1972) | トップページ | TheBeatles / MagicalMysteryTour (U.S.) (1967) »

2012年10月14日 (日)

NeilYoung / AmericanStars'nBars (1977)

American_starsnbars 私の1曲:⑤「BiteTheBullet」

◆『Harvest』の秋に、NeilYoungを聴くことにしました。NeilYoung作品は、彼が納得する音質になるまでCD化しなかったためリリース順がバラバラ。加えて今も、毎年新作とアーカイブス音源を絶えず発表するので、私は彼のリリース順がさっぱり解っていません。今回はそれも確認しながら。

◆本作は'77年作品。『Zuma』・Stillsとの『LongMayYouRun』の後、『ComesATime』の前にあたります。

アメリカの酒場とアメリカの歴史を片面ずつに配置するコンセプトを掲げたものの酒場の方だけで頓挫、酒場のA面と過去・新録を取り混ぜたB面という形での発売になりました。せめて①「OldCountryWaltz」から始まるカントリーでA面通せば音楽的な統一感は得られるのですが、A-⑤「BiteTheBullet」がラウドであらっ。B面はラウドなんだなと思えば、⑥(B-①)「StarOfBethlehem」はEmmylouHarrisのコーラスも涼やかなフォーク。そして⑧「LikeAHurricane」! バラバラ過ぎる。思えば、NeilYoung作品をリリース順に自分の中で整理したいと考えた先には本作の中身も整理したいということもあったのだと思いますが、見事に裏切られました。整理ということでは本作は手強すぎました。気ままなNeilYoungと整理を諦める聴き手。奔放で、実にNeilYoungらしい作品なのかもしれません。

◆コンセプトとか諦めて聴き直すとA-①~④は秀逸です。良質なカントリー、どこを切っても。B面も穏やかに語りかける⑥、薪がパチパチと音を立てる⑦「WillToLove」、そして⑧「LikeAHurricane」! 配置の悪さが聴きこみたくなる楽しさを生みます。 ⑤はずっとコレが「CortezTheKiller」なんだと思っていました。語呂が合うし。正しく覚えて、さらに楽しく聴けるようになります。

http://www.youtube.com/watch?v=EqFSGTsXl5A&playnext=1&list=PL72494EEE6AA8C938&feature=results_video

|

« NeilYoung / Harvest (1972) | トップページ | TheBeatles / MagicalMysteryTour (U.S.) (1967) »

1975~1979年」カテゴリの記事

Roots,南部」カテゴリの記事

Folk,FolkRock,Trad」カテゴリの記事

●NeilYoung」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NeilYoung / AmericanStars'nBars (1977):

« NeilYoung / Harvest (1972) | トップページ | TheBeatles / MagicalMysteryTour (U.S.) (1967) »