« 萩の家 / サンドイッチ (420円) | トップページ | AnnieLennox/NoMore"ILoveYou's"(1995) »

2012年9月15日 (土)

FleetwoodMac/Rumours~Expanded(1977→2004)

Live_3私の1曲:2-⑧「YouMakeLovingFun」

◆今週、中古で買いました。『ファンタスティックマック』も『Tusk』もExpandedを持っていたのに、これは買うのが相当遅れてしまいました。そしてやはりオリジナル(Disc1)の7曲目に「SilverSprings」(オリジナル未収録。シングルB面。)が挿っているのは感心しません。それでも、これがファン必携であることは間違いありません。

◆何と言っても音がよい。‘リマスター’は新録か?ってくらい、埋もれていた音が出てくる出てくる。「SecondHandHews」のJohnのベース。「NeverGoingBackAgain」はLindseyのアコギが、ニュアンスまでくっきり。「GoYourOwnWay」のMickのバスドラ。B面も「TheChain」はMickのタムを踏む様子が見えるよう。「YouMakeLovingFun」のLindseyのギターのカラフルさ。「OhDaddy」はこんなにふくよかな曲だった?「GoldDustWoman」の荒涼とした土煙りなど、この音でB面を聴いていたらたぶんMacは『Rumours』だけがやたら好きになっていたかもしれない(それはそれで寂しい)ほど、表情豊かな作品になりました。

◆お目当てのDisk2は、ラフとアウトテイク、デモ集。作り込んでいないものは曲の濃縮した部分だけを聴けるようで愉しく(「Dreams」)、別の形が見えるのも愉しい(「NeverGoingBackAgain」)。「YouMakeLovingFun」のコーラスはこっちもいけるし、本来の歌の所に入れたギターソロが伸びやかで、このバージョンも力強い曲として成立しています。Stevieのドスの利いた歌声の端でもれる女の子にどうしようもなく騙される「ThinkAboutIt」は彼女の1stに収録。アーリーデモの2-⑮「GoldDustWoman」は軽快なカントリーで進み、終盤、美しいコーラスになって広がります。大好きなMacを聴いていたら、『Boston』が聴きたくなりました。Mac、Boston。もはや音楽の趣味というより身体の一部のような気がします。

http://www.youtube.com/watch?v=bvNpfD9mAJc

|

« 萩の家 / サンドイッチ (420円) | トップページ | AnnieLennox/NoMore"ILoveYou's"(1995) »

WestCoastRock」カテゴリの記事

●FleetwoodMac」カテゴリの記事

1975~1979年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FleetwoodMac/Rumours~Expanded(1977→2004):

« 萩の家 / サンドイッチ (420円) | トップページ | AnnieLennox/NoMore"ILoveYou's"(1995) »