« JoniMitchell / Hejira (1976) | トップページ | FleetwoodMac/TangoInTheNight(1987) »

2012年3月18日 (日)

SteelyDan / Can'tBuyAThrill (1972)

Cant_buy_a_tcant_buy_a_thrill 私の1曲:⑧「Brooklyn」               

◆今週とても良かったのは、私の尊敬する先輩の昇格が決まったことです。4月から関西に来るマネージャーもちゃんとした人だし、会社が良くなるにはちゃんとした人がひとりでも多く偉くなることだと思っているので、とても期待できます。私も現場でがんばります。

◆本作は、あのSteelyDanの1stです。昔から聴いています。10日に中古屋で2ndを買って良かったので、ちょっと聴き返してるんです。

◆今朝は岸辺のパン屋へ。裕福な暮らしでないけどコーヒーとパンだけは選んでいて、ここのバゲット300円は出き過ぎです。帰り道、車内がいいにおいに包まれます。

◆SteelyDanの1stは、ライブで失敗したとか、演奏に満足できず外部ミュージシャンを使っていったとか、彼らのつきまとうイメージから"そうでも"、と思っていました。1曲目がラテンで、ラテン好きでもないし。ところが、意外に演奏がカッチリしていました。まぁ、あの2人が演奏の出来の悪いものをアルバムに残すハズはありません。

◆そして、曲が素晴しいです。私にとって本作は長年"②「DirtyWork」と⑥「Reelin'InTheYears」の入ったアルバム"でした。今、③「Kings」も、④「MidniteCruiser」も、⑦「FireInTheHole」も、⑧「Brooklyn」も、⑩「TurnThatHeartbeatOverAgain」も。こんなにいい曲ばかりだったとは。昔、餃子を食べ歩いていた時があって、最初に食べて物足りなかった亀戸餃子が後から振り返ると結局一番美味しかった、ということがありました。これは、そんな作品です。 

|

« JoniMitchell / Hejira (1976) | トップページ | FleetwoodMac/TangoInTheNight(1987) »

1970~1974年」カテゴリの記事

WestCoastRock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SteelyDan / Can'tBuyAThrill (1972):

« JoniMitchell / Hejira (1976) | トップページ | FleetwoodMac/TangoInTheNight(1987) »