« SteelyDan / Can'tBuyAThrill (1972) | トップページ | JamesIha / LookToTheSky (2012) »

2012年3月26日 (月)

FleetwoodMac/TangoInTheNight(1987)

Fleetwood_mac__tango_in_the_night私の1曲:②「SevenWonders」             

◆土日、名古屋に行ってきました。毎年、高松宮記念と名古屋を呑み倒すためのツアーで、去年は中京競馬場が改装で今年、二年ぶりに実現しました。

◆今年のメンバーは新人が二人、ともに社会人丸一年生で、北海道出身の純朴なSKE好きと、どう見てもカッコ良くは見えないサックス吹き。競馬をするのが初めてで、複雑な馬券を、推理を、ひとレース毎に覚えていくのを見るのも愉しい。この新人と我々古株を繋ぐのが、変な帽子に股下のないズボン、買い目も簡単な、簡単なオトコ。この丸4年生がつき合いが良くて、おかげで新人と話をするのもとてもスムーズでした。

◆そして、この繋がりのまん中にいるのがでっかい内勤さんです。私には姉さんで、新人にはもはや母ちゃん。この人といれば、初めて会う人も初めてではありません。そうして、長野はホントに楽しかったな。私は大阪から、もうひとりの楽しい姉さんも千葉から、こうして遊びに来れました。こんなつながりは、奇跡なんだなと思います。

◆FleetwoodMacの『TangoInTheNight』。これも私には大きな奇跡でした。本作の発売で初めてMacの存在を知り、中身の素晴しさに感動しました。キャッチーで流麗でカラフル。⑦「LittleLies」や⑫「YouAndI,PartⅡ」のような完璧なポップスと、何と言ってもLindsey・Stevie・Christineそれぞれによる①「BigLove」・②「SevenWonderes」・③「Everywhere」に尽きます。どれも美しく、そしてそれぞれの個性が際立っていました。中でも②。私は高2で本作に出会い、以降、聴く音楽の幅が大きく拡がりました。

http://www.youtube.com/watch?v=9b4F_ppjnKU

|

« SteelyDan / Can'tBuyAThrill (1972) | トップページ | JamesIha / LookToTheSky (2012) »

1980年代」カテゴリの記事

●FleetwoodMac」カテゴリの記事

Pop」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FleetwoodMac/TangoInTheNight(1987):

« SteelyDan / Can'tBuyAThrill (1972) | トップページ | JamesIha / LookToTheSky (2012) »