« スピッツ / 花鳥風月 (1999) | トップページ | TheDoobieBrothers / Takin'ItToTheStreets (1976) »

2011年12月 6日 (火)

萩の家 / 幕の内お弁当 (600円)

P2011_1205_105457 今日のB.G.M.:TheBeatles『AbbeyRoad』B面

◆昨日は名古屋へ出張でしたが、いつもの新大阪経由ではなく、わざわざ在来線を使って京都途中下車で。お目当ては萩の家。今、萩の家は"駅弁"ではありません。昨年、京都駅の駅売り事業から撤退しました。今は、駅のすぐ側で受注生産で商売を続けています。

◆萩の家、大阪の水了軒、長野のナカジマ会館、私の地元、仙台のこばやしも伯養軒も、JR資本とかNREの攻勢、締め出しにより縮小や撤退に追い込まれています。旅に出てその土地の駅弁を食べるのが旅の醍醐味なのに、中央資本のパッケージだけ貼り替えたような駅弁は食べる気になれません。富や権力の一極集中、ユーロの破綻、ニューヨークの暴動、大阪W選挙。私は萩の家の本当の"駅弁"を買い続けたいと思います。

◆冬の駅弁のB.G.M.は⑦「HereComeTheSun」をおいて他にありません。清流のように清々しいGeorgeのアコギとRingoのわくわくするドラム、そしてクラップユアハンド。この「幕の内お弁当」は鮭とミンチカツがメイン、どうってことないお弁当ですが、高野豆腐が二切れ、よく沁みてて、金時豆がたっぷりでほっこり。"『AbbeyRoad』はB面"、よく言いますが、ホントにスゴイのはメドレーじゃないぞ。⑦があって⑨「YouNeverGiveMeYourMoney」があって⑩「SunKing」があって⑪「MeanMrMustard」が、ああメドレーに入っちゃった。

◆趨勢に逆らえないことはある。でも、意地はあるんだ。これをロックと呼ばずして、何をロックと呼ぶんだろう? と思います。

http://www.youtube.com/watch?v=VpV53LqcuhU

|

« スピッツ / 花鳥風月 (1999) | トップページ | TheDoobieBrothers / Takin'ItToTheStreets (1976) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

1960年代以前」カテゴリの記事

Pop」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 萩の家 / 幕の内お弁当 (600円):

« スピッツ / 花鳥風月 (1999) | トップページ | TheDoobieBrothers / Takin'ItToTheStreets (1976) »