« TheByrds / SweetheartOfTheRodeo (1968)・2回目 | トップページ | JacksonBrowne / LookingEast (1996) »

2011年5月21日 (土)

StevieWonder / Fulfillingness'FirstFinale (1974)

Cd_22私の1曲:③「TooShyToSay」                   

◆今週、ウチの部に仲間が一人加わりました。彼は去年昇格し、先週10ヶ月くらいの語学研修から帰ってきました。私の上司ではないのですが、後輩で自分より偉い人が同じ部になったことが初めてで、気になります。多分、認めたくない気持ちが働いているんです。小さい人間です。

◆彼はStevieWonderが好きで、彼と会議で会う今週は本作を聴いていました。傑作続きの彼の'70年代の諸作の中でも、穏やかな曲調のものに佳作が多く、瀕死の重傷を負った交通事故からの復帰作だった事も関係しているのでしょう。最近の気分ではFunkyな④「レゲウーマン」と重い⑧「TheyWon'tGoWhenIGo」(名曲ですが)は置いて、穏やかな①「SmilePlease」から入ります。シンセがプチプチと足を踏み、ウネる②「HeavenIs10ZillionLightYearsAway」、歌詞・メロディの素直さが好きな③「TooShyToSay」。前向きでハッピーな気持ちにさせる⑨「BirdOfBeauty」と⑩「PleaseDon'tGo」。どこかでオザケンが使ってたような幸せな雰囲気です。ここに書いて、つまらない気持ちが浄せるといいな、と思います。

◆そういえば山手線の車内広告で相田みつをのことばがあって、一番大事なことだけちゃんとしてればあと大丈夫、とありました。一番大事なことは思いやり? 来月も会議があります。 お互い思いやって、向き合いたいと思います。

http://www.youtube.com/watch?v=d_j-MxKALFU

|

« TheByrds / SweetheartOfTheRodeo (1968)・2回目 | トップページ | JacksonBrowne / LookingEast (1996) »

1970~1974年」カテゴリの記事

R&B,Soul」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: StevieWonder / Fulfillingness'FirstFinale (1974):

« TheByrds / SweetheartOfTheRodeo (1968)・2回目 | トップページ | JacksonBrowne / LookingEast (1996) »