« R.E.M./Accelerate(2008) | トップページ | TheCars / Candy-O (1979) »

2010年11月13日 (土)

AirSupply/NowAndForever(1982)

NowandforeverPhoto

私の1曲:①「NowAndForever」

◆会議が終わりました。皆、勝手なことばかり言うので疲れます。やる気があっていいのですが、思いやりがなかったり、思い上がっていたりすると腹が立ちます。また、自分に足りないのが何か、考える日々が続きます。

◆金曜日の夜は至福の時間なので記事を書こうと思いましたが、疲れたので寝ました。起きて、昨夜からの優しい音楽を続けることにしました。

◆AirSupply、オーストラリアのバンドで、本作は1stシングル②で7曲連続の全米Top5を記録するという、ピークの時期の作品でした。私が初めてハマった洋楽が④「TwoLessLonelyPeopleInTheWorld」で、これが永い洋楽人生のはじまりでした。今、紙ジャケが出てて、本国ジャケットの上に日本盤ジャケットのスリーヴが付いているのが楽しいです。日本ではマリンスポーツのジャケットを用いた"ペパーミントサウンド"戦略が当たり、当時相当人気があったと思います。本国盤も日本でのヒットに習い、前作から海イメージに一新されて発売されたのが分って面白いです(日本盤は同じマリンスポーツを使い、更に爽やかな色彩に作り直されています)。

◆本作は1stの②が全米5位の後③・④がそれぞれ全米38位と、勢いも一段落したようですが、久々に聴く収録曲は本当に充実しています。①表題曲の押し付けないハイトーン、ヒット曲の後の⑥「ComeWhatMay」、⑨「SheNeverHeardMeCall」。古いというか、スタンダードなタイプの曲がここで入っているのが落ち着きます。アクセントとなる⑦「OneStepCloser」。⑧「Don'tBeAfraid」は元々名曲だと思っていましたが、AirSupplyというと、静かに始まって大仰に盛り上がるとばかり思っていましたが、意外にバラエティに富んでいて本作は本当に良いパッケージだなあと思います。ラストも⑩「WhatKindOfGirl」で穏やかに終わります。優しい作品が聴けてよかったと思います。

http://www.youtube.com/watch?v=5FHbF8A983Y

|

« R.E.M./Accelerate(2008) | トップページ | TheCars / Candy-O (1979) »

1980年代」カテゴリの記事

Pop」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AirSupply/NowAndForever(1982):

« R.E.M./Accelerate(2008) | トップページ | TheCars / Candy-O (1979) »