« PaulWeller / StanleyRoad (1995) | トップページ | Queen / ANightAtTheOpera (1975) »

2010年10月 2日 (土)

TheBeachBoys/Holland(1973)

Hollandcover私の1曲:④「TheBeaksOfEagles」                        ◆先週の土曜日に友達の結婚式で東京に行き、研修・会議と続き、最終日も誘われるままに呑み過ごし、結局金曜日の一番列車まで東京に居てしまいました。疲れました。大阪に戻っての会議も終わり、火曜日からの新商品発売に向け、ここで体勢を整えたいと思います。  ◆東京週間も2日目あたりは元気で、日曜日は御茶ノ水でじっくりCDを見て時間を過ごしました。そこで買った内の一枚が『Holland』でした。BeachBoysを買うのは久しぶりでしょうか?もう、良いと思われるものは買い終わっていて、新たに聴くのはなかなかないと思っていました。それで本作ですが、これが意外に良かったんです。  ◆本作後のツアーのライブ盤である『InConcert』に①・⑥・⑦・⑨が選ばれているので、そっちを持っていれば済むとも思っていたのですが、⑦「LeavingThisTown」などアレンジが異なります。加えて『InConcert』未収録の③~⑤「CaliforniaSaga」組曲が聴きモノ。牧歌的な③「BigSur」に始まり、ナレーションの間に差し込むメロディが眩しい④「TheBeaksOfEagles」。"BeachBoysらしさ"を表わす、自分には新たな1曲となった、シングルにもなった⑤「California」。LPではA→B面だった⑤→⑥「TheTrader」がCDで繋がって、気持ちのよい勢いがつきました。ライナーは『Sunflower』&『Surf'sUp』と違い、『Holland』単独で書かれていて(当然そうあるべき)、しかもTomPetty!が書いてます。継承されていくRockの正しい姿を感じます。

|

« PaulWeller / StanleyRoad (1995) | トップページ | Queen / ANightAtTheOpera (1975) »

1970~1974年」カテゴリの記事

WestCoastRock」カテゴリの記事

●TheBeachBoys」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TheBeachBoys/Holland(1973):

« PaulWeller / StanleyRoad (1995) | トップページ | Queen / ANightAtTheOpera (1975) »