« Queen / ANightAtTheOpera (1975) | トップページ | LauraNyro / SeasonOfLights (1977→1993) »

2010年10月25日 (月)

Eurythmics / Revenge (1986)

Eurythmics__revenge 私の1曲:③「WhenTomorrowComes」

◆金,土,日と10時間ずつ寝て月曜日に臨みましたが、治り切りませんでした。木曜日一日内勤をしていたのですが、一緒にいたのが140kgのデブ人(デブんちゅ)で彼の設定温度が20℃。私の前の人は体重50kg台のガリガリで、一日中ゴホゴホ。やられてしまいました。金曜の会議後誰にも誘われることなく家路に着くと、あとは寝て、寝て。本当に悪くなるのはくい止められたようです。

◆新人さんの初成功があり、無事に会議が終わり、晴れ晴れと本作を聴く筈でしたが、風邪を持ち歩き週明けは雨。それでもAmazonで届いた『Revenge』を楽しく聴いています。

◆'86年発表の、サントラ盤の『1984』を含めると6作目。デビュー時のエレポップ路線から、前作のソウルへの変遷を経て、ここではさらに普通のアメリカンロックを演っています。"普通の"と言うと語弊がありますが、最初の頃のAnnieLennoxは恐く、DaveStewartは変態っぽく、彼らが"普通の"ロックを演るのは特別で、よけいに爽快感を味わえたのです。

◆その爽快感を代表するのが③「WhenTomorrowComes」です。弾むドラムとAnnieLennoxの伸びやかな声。間奏の大陸的なギターソロ。"明日になったら"という曲名も好きです。他にも、グラミーを獲った①「MissionaryMan」があり、爽やかで軽快な②「ThornInMySide」があり、ほっとしてポップな⑧「ALittleOfYou」があり、名曲⑩「IRememberYou」があります。ただ、実は本作の曲はみんな知っています。今回買い直しましたが、本作は私が初めてプレーヤーを持って、ほとんど最初に買ったCDなのです。20年ぶりかもしれない、一枚通して聴くと、愉しく、懐かしい気持ちとは違う気持ちも込み上げてきます。

https://www.youtube.com/watch?v=RWzRKxhpPA0

|

« Queen / ANightAtTheOpera (1975) | トップページ | LauraNyro / SeasonOfLights (1977→1993) »

1980年代」カテゴリの記事

Pop」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Eurythmics / Revenge (1986):

« Queen / ANightAtTheOpera (1975) | トップページ | LauraNyro / SeasonOfLights (1977→1993) »