« DoragonAsh feat.ShinjiTakeda / El Alma (2007)、そして ウルフルズ / ええねん (2003) | トップページ | TheByrds / SweetheartOfTheRodeo (1968) »

2010年5月23日 (日)

EltonJohn / HonkyChateau (1972)

Phcr4016私の1曲:⑤「RocketMan」              

◆3日前の敗者復活をぜひ。今日は朝から雨で気温も上がらない一日になりました。昨日が30℃で今日は21℃。それでも寒いということはなくて、昨日の内に買い物も済ませ、一日仕事したり寝ころがったりという、それなりに意義ある一日が過ごせました。

◆「龍馬伝」も見て、明日に備えて軽いこと、仕事携帯の古い画像を整理することにしました。去年の春は担当していた企業の全店を廻って当社の品揃えをバイヤーに報告するという、とても非効率な仕事をしていました。一人で働いていたから、非効率でも自分がアリならアリだったんですね。自由度の高い仕事でした。出てくる地名が懐かしくて楽しかったです。ほとんどか全部、二度と行かない地名。同時に赴任した人が今もその地で働いていること、どこでも会える行動範囲の広い人もおおよそはそこに住んでいること、大切な人。私が居た頃とあまり変わらない生活がそこにあって、でも自分がそこにはいないこと。別な場所であまりに普通に毎日を送っていること。不思議なような全然そうじゃないような。廻った地名を見ながらぼんやりそんなことを思いました。

◆『HonkyChateau』。例えば『キャプテン・ファンタスティック』あたりと比べると、ワンフレーズずつを飛ばし聴きするとコッチの方が断然メロディが立っているのが分ります。それでも、⑥「Salvation」とか⑨「MonaLisaAndMadHatters」とかある中で1曲なら⑤「RocketMan」でしょう。主人公は宇宙飛行士?ただの例え?どっちにしろ仕事に向かう苦痛を描いていて、日曜の夜に最適の、ちょっと切なく、気だるく、そして次の一週間に飛立つ、やっぱりロマンチックな曲なのだと思います。

http://www.youtube.com/watch?v=FCf23ZTFaDM

|

« DoragonAsh feat.ShinjiTakeda / El Alma (2007)、そして ウルフルズ / ええねん (2003) | トップページ | TheByrds / SweetheartOfTheRodeo (1968) »

1970~1974年」カテゴリの記事

SingerSongWriter」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EltonJohn / HonkyChateau (1972):

« DoragonAsh feat.ShinjiTakeda / El Alma (2007)、そして ウルフルズ / ええねん (2003) | トップページ | TheByrds / SweetheartOfTheRodeo (1968) »