« TheBand (1969) | トップページ | TheBeatles/RubberSoul(1965) »

2009年9月26日 (土)

DannyKirwan/HelloThereBigBoy!(1979)

297 私の1曲:⑤「You」        

◆CDを整理したくなって、聴いてないのをいろいろ出してみました。聴いてダメだったら売っちゃおうと思って。

◆DannyKirwan、確かに聴いてないんですが、印象は良かった覚えがあります。FleetwoodMacの初期からのメンバーで、"'75年型Mac""BobWelch主導期"前の苦しい時期を中心となって支えた人。今回聴いてみたらやっぱり良かったです。①の最初の音からMacの音、少し暗めのトーンに彼特有のフォークロックっぽいタッチが加わった塩梅がちょうど良くて、しっくり来ます。

◆②「Gettin'TheFeelin'」や⑨「SummerDaysAndSummerNights」での穏やかな雰囲気にぼんやりした時間を過ごし、⑤「You」を繰り返し聴いてしまいます。今回聴いてて、これは知ってるな、きっと有名だな、って思ったんですが作曲のRandyEdelmanは知らない(シンガーソングライター時代はサッパリだったが、今や映画音楽界の巨匠で有名なスコアをいっぱい書いてるらしい)。ちょっと探して、Carpentesのカヴァーに当たりました。

◆あー、知ってるわ。ギターはいつものTonnyPeluso。ただ、Edelmanのピアノ弾き語り・Carpentes・Danny、三つ聴いた中ではDannyKirwanが一番好きですね。彼のアコギから、同じくMacに在籍したBobWestonのギターソロ(Dannyはギタリストなのにソロを弾いていない)、そして女性コーラス。 この3作目の後、彼は精神病になり今は音楽活動をしていないそうです。誰も知らないDannyKirwan。でも、遺った⑤「You」はあまりに綺麗で、想い出がキラキラするようなメロディは聴いてると泣きそうになります。

http://www.youtube.com/watch?v=8clh4c1EQWs

|

« TheBand (1969) | トップページ | TheBeatles/RubberSoul(1965) »

●FleetwoodMac」カテゴリの記事

1975~1979年」カテゴリの記事

Pop」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DannyKirwan/HelloThereBigBoy!(1979):

« TheBand (1969) | トップページ | TheBeatles/RubberSoul(1965) »