« NickDeCaro / ItalianGraffiti (1974) | トップページ | EricClapton / Slowhand (1977) »

2009年8月 2日 (日)

Mr.Children / SUPARMARKET FANTASY (2008)

K274299592私の3曲:②「HANABI」③「エソラ」⑬「GIFT」 

◆スーパーマーケットにファンタジーを起こせるか?それも仕事のひとつではあります。赤鬼と呑みながら2年半前に話してたときそれは絵空でしたが、それから売場にコーナーを作り、シェアを伸ばし、お店のそのカテゴリーの売上げを支えるようになりました。

◆今秋もそれ以上の売場を作るべく、奔走しています。赤鬼の話はいつも法外ですが、それを実現してきた自負もあります。7月の会議では目標の厳しさを強く感じました。自信は持てませんでしたが、半年前に私を怒鳴った別の部署の部長が帰り際、「mersaku頼むぞ!」といつもの大声で私を送り出しました。バイヤーと直接話ができるのは営業だけなので、私が止めるわけにはいきません。好きで営業をやっているのだから。ときどき泣きたくなりますが。

◆去年出た、ミスチルの最新作。スーパーが消費文化の象徴であり、自分達の音楽が消費される物であることを認めつつ、それを前向きに捉え名付けたんだそうです。私は彼らのアルバムを必ず買う人ではありませんが、何枚かは持っています。それは彼らが長年作ってきた音楽への信頼があるので、耳に止まった時に、ずっと聴けるだろうな、と思うからです。

◆逢わないから何度でも焼き付け(②)、ボリュームを上げて新しいステップを踏む(③)。『選ばれる者』が僕じゃなくても、また走っていく(⑬)。すべての思いは綯い交ぜですが、ファンタジーを起こすべく、夏の商談が続きます。

https://www.youtube.com/watch?v=EXxaBXKjl6Q

|

« NickDeCaro / ItalianGraffiti (1974) | トップページ | EricClapton / Slowhand (1977) »

日本」カテゴリの記事

2000年代」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Mr.Children / SUPARMARKET FANTASY (2008):

« NickDeCaro / ItalianGraffiti (1974) | トップページ | EricClapton / Slowhand (1977) »