« DanFogelberg/Rhoenix(1979) | トップページ | サニーデイ・サービス / 恋におちたら (1995) »

2009年2月25日 (水)

EricClapton / 461OceanBoulevard (1974)

Uicy9158今日の流れ:⑦「PleaseBeWithMe」→⑧「LetItGrow」    

 

◆今日は朝からけっこうな雨でした。この時期長野で、雪じゃなくて、雨。風邪を引いて、だるくて、アポがあるから出掛けて。結構降りしきる雨の高速をワイパーがヒョイヒョイしながら。ぼんやりコレを聴いていました。

◆真の名盤です。よく取り上げられていますし。ヘロイン中毒から脱したClaptonの復帰作であり、レゲエをロック目線で拡大した作品としても広く知られています。私はどうしても、って作品ではないんですけど。どうしても、は『Layla』と『BlindFaith』。

◆ただ、今は風邪っぴきですから。軽い、リラックスした⑦「PleaseBeWithMe」→名曲⑧「LetItGrow」の流れは"どうしても"、の2曲です。⑧「LetItGrow」、ボソボソ歌う出だしでボリュームをいっぱい上げて、ギターソロのドブロがぴんぴん鳴ると、また最初から聴き直す。

◆これを聴いてると、クラプトンは答えを見つけたくない人なんだと思います。私もそうです。このずっと繰り返されるギターソロを聴きながら、風邪っぴきの頭がそう言いました。

https://www.youtube.com/watch?v=DabP5EHpA2I

|

« DanFogelberg/Rhoenix(1979) | トップページ | サニーデイ・サービス / 恋におちたら (1995) »

1970~1974年」カテゴリの記事

GuitarOriented」カテゴリの記事

●EricClapton」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EricClapton / 461OceanBoulevard (1974):

« DanFogelberg/Rhoenix(1979) | トップページ | サニーデイ・サービス / 恋におちたら (1995) »