« LedZeppelin/Ⅲ(1970) | トップページ | JacksonBrowne / ForEveryman (1973) »

2008年6月17日 (火)

JacksonBrowne/Somebody'sBaby(1982)

Somebody27s_baby◆週末、関連会社仲間4人で立山雄山を昇ってきました。 雪の上はアイゼンを履き、雪道が終わるとZep『HousesOfTheHoly』ばりの崖の様な岩山。絶景に足がすくみ、道中は♪「君まで無口になる」。簡単じゃねぇなぁ立山。翌日は日焼けで頭が水膨れになるし、体が熱持ってるみたい。内勤を片付けて、午後やっと出掛けました。  ◆社用車に乗って、冷房入れて、音楽はJacksonBrowneにしました。しかも、軽いやつ。「Somebody'sBaby」、彼のキャリア中たった2曲のTop10ヒット、のうちの1曲です。映画『初体験/リッジモント・ハイ』のサントラに提供した曲で、彼のオリジナル作には入っていません。この映画とか、『プライベート・レッスン』とか、夜中にTVでやると隠れて見たものです。大概しょーもなくて、見なきゃ良かったと思うんですが。  ◆さて、JacksonBrowne。長く思春期の影とか、戸惑いとか、を歌ってきた彼が、映画への提供でもあり、この頃新しい彼女ができたころだったか、この曲(邦題「誰かが彼女を見つめてる」)はキャリア中随一の明るく、軽い曲です。この軽い曲をその手のヒットメイカーじゃなくJacksonBrowneが書いてる、ってのがいいじゃないですか。人は恋してもいいし、浮付いちゃったっていいんだから。イントロからの円く弾むビートは'80th前半だけの感覚、JacksonBrowneのボーカルもこの手の曲に案外似合ってる。この曲聴いて、ぜひみんな浮付いてほしいな。 私も、熱持ってた体がだいぶ治まった気がするし。

|

« LedZeppelin/Ⅲ(1970) | トップページ | JacksonBrowne / ForEveryman (1973) »

1980年代」カテゴリの記事

WestCoastRock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JacksonBrowne/Somebody'sBaby(1982):

« LedZeppelin/Ⅲ(1970) | トップページ | JacksonBrowne / ForEveryman (1973) »