« CaroleKing / Thoroughbred (1976) | トップページ | JeffBeckGroup (1972) »

2008年4月 3日 (木)

Pretenders/LearningToCrawl(1983)

4105110496

私の1曲:②「BackOnTheChainGang」                    ◆ここ2週『サラブレッド』を聴いて高松宮記念に臨み、今年も叫びました。ヒモが来なくて外れちゃったけど、私の本命が1着に来たので満足でした。日常で大声出す事ってないから。楽しい週末でした。  ◆4月になって、新しい季節になって、今聴いているのは本作です。Pretenders、『とくダネ!』の「Don'tGetMeWrong」が日本では一番有名でしょう。小倉さんはともかく、スタッフの選曲のセンスはいいですよね。本作は彼女達の3rdで、ここには名曲②が収録されています。ChrissieHyndeは相当カッコ良くて、私の中ではAnnieLennoxと双璧です。この頃オリジナルメンバーを2人亡くし、以後Pretendersにバンドというイメージは希薄になりますが、現在はオリジナルドラマーのMartinChambersが復帰しており、30年現役として続いたなんて、何だか感慨深くもあります。  ◆Chrissieのイメージとパンク期デビューという事もあり曲にはささくれ立ったイメージがありますが、②、⑤「ShowMe」、⑩「2000Miles」はふくよかで歌心を感じます。②は亡くしたメンバーに捧げた名曲で、イントロのギターから凛としていて、アルバムタイトルの『這い方を学ぶ』共々気持ちも新た、4月に相応しく響きます。

|

« CaroleKing / Thoroughbred (1976) | トップページ | JeffBeckGroup (1972) »

1980年代」カテゴリの記事

Folk,FolkRock,Trad」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Pretenders/LearningToCrawl(1983):

« CaroleKing / Thoroughbred (1976) | トップページ | JeffBeckGroup (1972) »