« Kinks/FaceToFace(1966) | トップページ | LauraNyroAndLabelle/GonnaTakeAMiracle(1971) »

2008年2月 3日 (日)

SoftMachine / Third (1970)

Photo私の1曲:①「Facelift」

◆今日は雪で東京競馬が延期になり、勿論長野も降ってました。静かに過ごすべき1日で、私も電話があった以外はそんな1日でした。電話は翌々週一緒にライブを見に行く友達からで、日程が近くなったのでその確認でした。ライブに行く旦那に近況を話し、その妻に近況を話す(どちらも友人)。長野前の人と話をすると長野前の暮らしも思い出すので、今の状況に淋しくなります。静かに、寒い冬の過ぎるのを待っています。

◆今日はSoftMachine、暗い作品ですが、それ程暗い気持ちではありません。静かな夜に、本作が合っているのです。彼らはカンタベリー系の最重要バンドで、重要度も以前よりずっと上がっている様に感じます。私はプログレ、カンタベリー共詳しくなくSoftMachineはそれ程聴かないのですが、本作は長く聴いて、今ではかなり好きな作品です。

◆“長く聴いて”というのは、本作は1回聴いた位ではさっぱり解らないんですね。全4曲とも20分弱で計75分、LPでは片面に1曲づつの2枚組でした。歌詞入りは僅かに1曲③「MoonInJune」のみで、これとてスキャットや囁きが多いRobertWyatt独特のボーカルでほぼ全編インストと言ってもいい、普通のロックファンには厳しい形式ですが、確かな構成力と演奏で聴かせます。①「Facelift」の力強いアンサンブルからは、彼らがやはりロックの人間だという熱さが感じられます。

|

« Kinks/FaceToFace(1966) | トップページ | LauraNyroAndLabelle/GonnaTakeAMiracle(1971) »

1970~1974年」カテゴリの記事

Progre,JazzRock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SoftMachine / Third (1970):

« Kinks/FaceToFace(1966) | トップページ | LauraNyroAndLabelle/GonnaTakeAMiracle(1971) »