« U2 / WhenILookAtTheWorld (2000) | トップページ | OffCourse / Junktion (1977) »

2007年11月18日 (日)

RyCooder / ChickenSkinMusic (1976)

Ry_cooder__chicken_skin_music私の1曲:③「AlwaysLiftHimUp」 

◆会社の別営業部が旅行で長野県に寄ってくれたのを機会に、私も大町温泉で合流しました。ほとんど灯りのない田舎道を走り川を越えるとすぐ、ほの灯りが迎える温泉街はさびれたお店すらない、宿だけが15件くらいの小さな別世界、夜は満点の星空、朝は身を切る空気と澄み切った川の水、目の前には雪をかぶった山々。地方に転勤しても仕事ばかりしててその土地を知る機会もなかなかありませんから、今回仕事では寄らない風景に出会えて良かったです。

◆翌朝、皆を見送って私の帰り道は大町から長野へ抜ける山越え、道中ずっとコレを聴いていました。RyCooderの'76年発の名盤『ChickenSkinMusic』、英語で“鳥肌”はChickenSkinとは言わないそうなのですが、ハワイアンも混じり合う本作、ハワイでは日本語の影響で“鳥肌”をChickenSkinと言うそうで、コレは正に『鳥肌音楽』というワケです。

◆実は山越えばかりか、買ってから2週間位ずっとコレばかり聴いていました。最初はぬくもりを感じましたが、凍てつくようにも感じたり、心穏やかにも、泣きたくなったりも、コレを聴いているといろんな気持ちになります。③~⑤が珠玉の3曲、本作ではテックスメックスやハワイアンの事がよく書かれていますが、私自身はコレを聴いているとTheBandやCostelloが頭に浮かびます。

https://www.youtube.com/watch?v=nYo3byPgC5o

|

« U2 / WhenILookAtTheWorld (2000) | トップページ | OffCourse / Junktion (1977) »

WestCoastRock」カテゴリの記事

1975~1979年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: RyCooder / ChickenSkinMusic (1976):

« U2 / WhenILookAtTheWorld (2000) | トップページ | OffCourse / Junktion (1977) »