« Crosby,Stills,Nash&Young / 4WayStreet+4 (1971→1992) | トップページ | ElvisCostelloAndTheAttractions / AlmostBlue (1981) »

2007年5月12日 (土)

WishboneAsh (1970)

Cd3ao

私の1曲:②「LadyWhisky」

◆私の事務所には、いつも飲んでる2人組がいます。内勤20年のでっかい姉ちゃんとチビっこい2年目の営業さんです。このコンビは、時に親子・時にドカタの兄ちゃん同士、と"変体"しながら毎晩スッポリと呑み屋の箱に納まっています。片や、共に夫婦を壊して一緒になる、と幸せに話す人達がいます。人は色々ですが、スッポリと納まった据わりがよい程、傍から見てても心地良いものがあります。

◆ウィッシュボーンアッシュ、アッシュボーンウィッシュでもあまり変わりませんが、やはりスッとした収まりがあります。ジャケットの品の良さ、音の配置の破綻の無さ、そしてバンド名の収まりのよさ。WishboneAshはロック界随一収まりのよいバンドなのです。メンバーはAndyPowell、TedTurner、MartinTurner(兄弟ではない)、SteveUptonの4人組。本作は'70年発表のデビュー作です。

◆ジャケットの白黒のアートワークは彼らの代表作『Argus』(ジャケット:ヒプノシス)とも共通する品の良いイメージがあり、本作では特に強いブルースロック色も、迷走するインプロヴィゼーション等はなくツインリードの音を適所に落として曲をコンパクトにまとめています。その符割りの良さとギターの音色のよさが楽曲に小気味良さと品格を与えており、それこそが彼らの魅力だと思います。

https://www.youtube.com/watch?v=PYs71N4aY4U

|

« Crosby,Stills,Nash&Young / 4WayStreet+4 (1971→1992) | トップページ | ElvisCostelloAndTheAttractions / AlmostBlue (1981) »

1970~1974年」カテゴリの記事

GuitarOriented」カテゴリの記事

コメント

あー
「変態」じゃなくなってる!

先日は はっぴいえんど ありがとうございました。
車に乗るとき 聴いてます。
レポート書きますので、連絡ください。
着ぐるみ姿 見たかったです~☆

投稿: えみえみ | 2007年5月18日 (金) 10時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WishboneAsh (1970):

« Crosby,Stills,Nash&Young / 4WayStreet+4 (1971→1992) | トップページ | ElvisCostelloAndTheAttractions / AlmostBlue (1981) »