« RCサクセション / シングルマン (1976) | トップページ | RoryGallagher/IrishTour'74..(1974) »

2007年4月15日 (日)

Eurythmics / Peace (1999)

Eurythmics__peace_1私の1曲:①「17Again」     

◆ウォーキングを始めました。近くの川っぺりを毎朝30分くらい。伊能忠敬の万歩計ゲームを買って。まだ8日目ですが。NHKの英語講座も4種類テキストを購入しました。ちゃんと聴いてるの、「基礎英語1」だけですけど。春だし、何かいろいろやり始めてるんです。ひとつでも残ればうれしいかな、と。その日の風向きとか、踏みしめる歩道の湿り具合とか、毎日歩いてるから解る、うれしさなんです。

◆そして、①「17Again」です。私、Eurythmicsが好きなんです。クールな佇まいを礎としながら大衆性もあって、曲がキャッチーで、歌がムチャクチャ美味い。エレポップで終わらなかった所も、幅広い音楽性を'80年代通して楽しめて良かったです。

◆コレは'99年発売の10年ぶりの再結成作、まぁ再結成が話題になる人達は一時代築いてるから話題になるんであって、一時代の方を紹介するのが適ってるかもしれません。本作も過去の作品を想起させる曲調が多いです。でも、過去の輝きが年を経てマイルドになって再生されるのも悪くないと思います。④「BeautifulChild」やジャケットの洗いざらしたシャツ、全体的に漂う優しさとナチュラルさはかつてのEurythmicsにはみられなかったもので、John&Yoko『DoubleFantasy』に相通ずるものがあります。

◆そして①「17Again」ですが、この1曲は本作に単なる再結成以上の意味を与えました。かつての彼らの名曲群にも負けない、新たなクラシックの誕生です。優しさと強さ、爽やかな力がみなぎって、4月のスタートラインに立つ思いです。曲の後半で'83年の彼らの1stヒット「SweetDreams」(全米1位)のフレーズが織り込まれますが、この曲がこんなに伸びやかに謳われるなんて、およそ想像もしていなかったうれしい驚きです。

https://www.youtube.com/watch?v=jdXXaR_7DmU

|

« RCサクセション / シングルマン (1976) | トップページ | RoryGallagher/IrishTour'74..(1974) »

1990年代」カテゴリの記事

Pop」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Eurythmics / Peace (1999):

« RCサクセション / シングルマン (1976) | トップページ | RoryGallagher/IrishTour'74..(1974) »