« JacksonBrowne / RunningOnEmpty (1977) | トップページ | ArtGarfunkel / AngelClare (1973) »

2006年5月14日 (日)

JanisIan / MiracleRow (1977)

578私の1曲:⑧「WillYouDance?」           

◆今週末は妻が出掛けて留守番、帰宅時間の連絡もなく、何時帰ってくるのかとイライラ。先週は自分が一人で出掛けておいて、勝手なものです。確かに週末は天気も悪かったし、気分が上がる要素等なかった訳ですが。おまけにコレを聴いてしまいました。なんだ、浸りたいのか?イヤイヤそんなつもりはないんですが、あんまり聴き込むと滅入るので注意しないといけませんね。

◆JanisIan、僅か17歳での人種差別批判ソングでのデビューヒット、「AtSeventeen」でのグラミー受賞、『Aftertones』での日本の洋楽チャート半年間独走など話題豊富な人ですが、日本人で一度あのドラマを見れば、取り上げるのはどうしても本作になってしまいます。それが昭和57年放送のTBSドラマ“岸辺のアルバム”であり、その主題歌⑧「WillYouDance?」です。戦後の高度成長期の象徴であった"家族"が既に崩れている事を、普通の家庭が小さな綻びから崩壊していく姿を通して独白した衝撃のドラマで、それはEaglesが『HotelCalifornia』で'60th幻想の終焉を告発したのと奇妙に一致しています。厳しい現実認識と新しい指針を見つけ踏み出さなければならない事、Janisは⑧をドラマを意図して作っていないと思うのですが、優雅なメロディ(ワルツ)と不気味な歌詞、そして凛とした歌声がそれを意識させ、お互いに不可分な傑作ドラマと名曲になりました。

◆アーティストにとってイメージが限定されるのはマイナスですが、私達にとって嬉しいのは本作が“岸辺のアルバム”の十字架を背負いつつも、彼女のシンガーソングライターとしての質の高さを正しく伝えている事です。②「IWantToMakeYouLoveMe」はCaroleKingにも負けないポップソング、③「SunsetOfYourLife」で静かに喚起されるイメージは、鳥肌が立つというか他で感じた事がありません。当時流行のクロスオーバーも④・⑥・⑩と随所で聴け、ドラムの処理などとてもセンスよく響きます。

http://www.youtube.com/watch?v=muUNszkfRFg

|

« JacksonBrowne / RunningOnEmpty (1977) | トップページ | ArtGarfunkel / AngelClare (1973) »

SingerSongWriter」カテゴリの記事

1975~1979年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JanisIan / MiracleRow (1977):

« JacksonBrowne / RunningOnEmpty (1977) | トップページ | ArtGarfunkel / AngelClare (1973) »