« JohnLennon&YokoOno/DoubleFantasy(1980) | トップページ | BruceHornsby / HalcyonDays (2004) »

2005年12月10日 (土)

YokoOno/ApproximatelyInfiniteUniverse(1973)

4988112409446私の1曲:1-⑩「WhatABastardTheWorldIs」                 ◆オノヨーコを評価していないロックファンは多いと思いますが、彼女の音楽を知らないという人にはぜひ紹介したい作品があります。  ◆彼女のソロ3作目、正直コレは傑作です。オノヨーコで音楽というとJohnと一緒に「GivePeaceAChance」で声を張り上げていた印象が強く、平和活動・前衛芸術の表現手段のひとつであったと思うのですが、この頃にはJohnの影響か、ヨーコがロックを体得していた事がよく解る名ロックアルバムが生まれました。前衛色が薄まって俄然聴きやすさが増し、それでいてヨーコらしい節回しが個性的な作品です。直接ではないでしょうがKateBushやMariaMcKeeは彼女の影響を受けていると思います。  ◆1-③「IWantMyLoveToRestTonight」・1-⑩「WhatABastardTheWorldIs」・2-②「WinterSong」の様な美しい曲から、1-⑥表題曲のようにドライヴしたり、1-⑨「Catman」や1-⑪「WaitingForTheSunrise」・2-①「IFeltLikeSmashingMyFaceInAClearGlassWindow」・2-③「KiteSong」(Stones「SymphathyForTheDevil」色濃厚)から2-④「WhatAMess」の様にポップな曲、2-⑥「AirTalk」や2-⑪「LookingOverFromMyHotelWindow」・2-⑬「SheGetsDownOnHerKnees」といった小曲まで、聴き物の多いバラエティに富んだ作品です。Johnの参加は当然にしても、1-③、⑧、2-②では何とMickJaggerがピアノを弾いています。

|

« JohnLennon&YokoOno/DoubleFantasy(1980) | トップページ | BruceHornsby / HalcyonDays (2004) »

1970~1974年」カテゴリの記事

Gospel」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: YokoOno/ApproximatelyInfiniteUniverse(1973):

« JohnLennon&YokoOno/DoubleFantasy(1980) | トップページ | BruceHornsby / HalcyonDays (2004) »