« Flipper'sGuitar / DoctorHead'sWorldTower (1991) | トップページ | YokoOno/ApproximatelyInfiniteUniverse(1973) »

2005年12月 8日 (木)

JohnLennon&YokoOno/DoubleFantasy(1980)

dblfnt 私の1曲:⑩「Woman」

◆私、BeatlesならGeorge派です。控えめな位置取りと味のある音楽が好きです。一方、Johnは偉大なるカリスマ性や主夫もできる個人としての姿など、どれを取っても大きすぎる尊敬を受けるので、私は静観しています。

◆そんな私も、家庭人としての2人の温かみある音楽に包まれた本作はとても好きです。ショーンが生まれた翌年、アメリカでの永住権を得てから主夫をしていたJohnの5年9ヶ月振りの復帰作で、シーンへの復帰をオールドロックンロールスタイルで誇らしく謳った、私の妻も大好きな①「(JustLike)StartingOver」や、⑧「WatchingTheWheels」など穏やかな佳曲が並び、Yokoもロック、クラシックを内包した自由な音楽で共作者として本作を支えています。②だけが日本人の私には歌詞が丸解りでいただけないのですが、この夫婦ならこれ位の表現は当り前なのでしょう。

◆そして何といっても⑩「Woman」です。ここで歌われている “AfterAll,I'mForeverInYourDebt”という表現、私も結婚して7年半、凝り固まった私にいつも諦めずに別な視点を教えてくれる存在は得難いもので、とても共感させられます。夫婦の大切さを実感させてくれる傑作です。

|

« Flipper'sGuitar / DoctorHead'sWorldTower (1991) | トップページ | YokoOno/ApproximatelyInfiniteUniverse(1973) »

1980年代」カテゴリの記事

Pop」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JohnLennon&YokoOno/DoubleFantasy(1980):

« Flipper'sGuitar / DoctorHead'sWorldTower (1991) | トップページ | YokoOno/ApproximatelyInfiniteUniverse(1973) »