« Eagles/LongRun(1979) | トップページ | Radiohead/OKComputer(1997) »

2005年11月22日 (火)

CreedenceClearwaterRevival / Cosmo'sFactory (1970)

VICP-62075私の1曲:⑨「Who'llStopTheRain」     

◆'70年発表、アルバム全米1位、シングルも3曲がTOP5になったC.C.R.の5作目にして代表作です。

◆C.C.R.はサンフランシスコのグループであるにも係わらずWestCoastRockに括られる事があまりなく、南部一直線でありながらスワンプロックとして語られる事もそれ程ない不思議なグループです。それは、彼らが2,3分の曲をたて続けにシングルチャートに送り込み、他のスワンプ勢との絡みも薄い、ある意味時代と逆行した独自の存在だったからではないかと思います。それ程JohnFogertyの個性が突出していたのでしょう。

◆'60年代RockではカテゴライズしづらいC.C.R.サウンドの特徴は、Elvisを始めとする'50thロックンロールと南部への憧れに邁進したバンドサウンドだといえます。同じ南部への憧れでもTheBandに顕著な叙情性は希薄で、Johnが自分達を“ダンスバンド”だと考えていた事を知ると納得します。なるほど、短い曲は勿論、長尺の①、⑩でもビートを活かしたタイトな演奏に終始しています。そんな中で⑨「Who'llStopTheRain」は新機軸、後の「HaveYouEverSeenTheRain」にも繋がる郷愁を誘うナンバーです。

https://www.youtube.com/watch?v=lIPan-rEQJA

|

« Eagles/LongRun(1979) | トップページ | Radiohead/OKComputer(1997) »

1970~1974年」カテゴリの記事

WestCoastRock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CreedenceClearwaterRevival / Cosmo'sFactory (1970):

« Eagles/LongRun(1979) | トップページ | Radiohead/OKComputer(1997) »