« 小沢健二 / LIFE (1994) | トップページ | SwingOutSister / KaleidoscopeWorld (1989) »

2005年10月 1日 (土)

EdieBrickel&NewBohemians/ShootingRubberbandsAtTheStars(1988)

7f5f0671_1 私の1曲:⑥「Circle」                                          ◆浪人の時、勉強する時に一番かけていた作品です。EdieBrickel&NewBohemiansの1stアルバム、全く派手さのないフォークロックですが、アルバムかシングル①が当時全米でトップテンに入るようなヒットをしていたと思います。  ◆Edieのボーカルはフォークロックの正統ともいえるDylanスタイル、メロディ外しのアレです。決してギターはうるさくは鳴らず、ドラム等生音を活かしたバンドサウンドといった感じで、当時は、'80年代前半までの最先端の音の反動で生音重視の女性ボーカルバンドがいくつか出ていた時期でもありました。LoneJusticeや10,000Maniacks程押し出しが強くなかったのが、逆に幅広く受け入れられたと考えられますし、実際私の勉強時のBGMには最適でした。  ◆Edieはその後PaulSimonと結婚、最近話を聞かないので今は歌っていないのかもしれませんね。

|

« 小沢健二 / LIFE (1994) | トップページ | SwingOutSister / KaleidoscopeWorld (1989) »

1980年代」カテゴリの記事

SingerSongWriter」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EdieBrickel&NewBohemians/ShootingRubberbandsAtTheStars(1988):

« 小沢健二 / LIFE (1994) | トップページ | SwingOutSister / KaleidoscopeWorld (1989) »