« BruceSpringsteen/BornToRun(1975) | トップページ | Chara / HappyToy (1994) »

2005年8月21日 (日)

VanHalen/5150(1986)

p2546-mid 私の1曲:②「WhyCan'tThisBeLove」                     ◆ロック好きにはお馴染みの質問、例えばいつの時代のTheByrdsが好きかとかそんなやつですが、DavidLeeRothとSammyHagarのどちらがボーカルの時のVanHalenが好きか?これもよく訊かれる質問かと思いますが、私は作品としてならコレ、SammyHagar加入後最初の本作です。  ◆前作『1984』の「Jump」で全米No.1になったのにボーカルが交代するというのは非常にリスクのある事だったと思いますが、本作のヒットにより結果として、彼らはさらに一段高いステージに立つ事となったのです。これ以後、彼らは何が飛び出すか判らないバンドから大御所と呼べる存在となり、シーンの中での面白味はなくなってしまいましたが、20年経って聴き返してみると、本作の曲はやはり充実しています。  ◆イントロのベースもカッコいい新生VanHalenの1stシングル②「WhyCan'tThisBeLove」、ロックは高揚感、ならコレ④「Dreams」と⑧「5150」。⑤「SummerNights」もあるので、夏のうちに紹介できて良かったと思います。

|

« BruceSpringsteen/BornToRun(1975) | トップページ | Chara / HappyToy (1994) »

1980年代」カテゴリの記事

WestCoastRock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: VanHalen/5150(1986):

« BruceSpringsteen/BornToRun(1975) | トップページ | Chara / HappyToy (1994) »