« BobDylan / Infidels (1983) | トップページ | PeterGabriel / So (1986) »

2005年8月13日 (土)

RollingStones / StickyFingers (1971)

036 私の1曲:①「BrownSugar」                    

◆もし、ロックにはまり始めて、まだこれを聴いた事がないという人がいれば、ぜひこの作品を薦めたいと思います。ここで聴けるカッコ良さこそがStonesのカッコ良さであり、それがイコールRockのカッコ良さの事でもあるのです。

◆1971年、自身のレーベルからの初の作品、AndyWarholによるジッパージャケットとベロマークという、Stonesアイコンをちりばめた本作の成功により、35年後の現在までのStonesの姿を作り上げたとも言える最重要作です。

◆上手いだけの人達にはまず出せない①「BrownSugar」が決定的ですが、南部サウンドとMickのボーカルが冴える②「Sway」、GramParsonsとの交流から生まれた③「WildHorses」、M.Taylor期(=Stones絶頂期)らしいセッション④「Can'tYouHearMeKnocking」から、これぞStonesサウンドの⑥「Bitch」、再びMickのボーカルがスゴイ⑦「IGotTheBlues」、軽快なカントリー⑨「DeadFlowers」と、本当に充実しています。

◆アイコン作りの確かさと、パクリながら(本作ではスワンプ)も元ネタ以上のStonesサウンドにしてしまうバンドのマジック、そして優れた楽曲のパッケージングと、Mickの経営手腕のスゴさが最も解る、商品としても最高の作品です。

http://www.youtube.com/watch?v=oOBP7QMuHHs

|

« BobDylan / Infidels (1983) | トップページ | PeterGabriel / So (1986) »

1970~1974年」カテゴリの記事

Roots,南部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: RollingStones / StickyFingers (1971):

« BobDylan / Infidels (1983) | トップページ | PeterGabriel / So (1986) »