« RollingStones / StickyFingers (1971) | トップページ | TOTO / Ⅳ (1982) »

2005年8月14日 (日)

PeterGabriel / So (1986)

pg_05私の1曲:⑤→⑨「InYourEyes」

◆'86年作、ソロ5作目。かつてGenesisの中心人物として活躍し、現在まで続く“WOMAD(WorldOfMusicAndDance)”での社会派アーティストとしての顔も知られていますが、それとは別の肩書きを彼に持たせた、大ヒット作です。

◆この頃はMTVが全盛で、自身初の全米No.1ヒットとなった②「Sledgehammer」での自身の顔をハンマーでぐちゃぐちゃにする秀逸なPVがあり、フェアライトなどの最新デジタル楽器を使用、当時流行になりつつあったワールドミュージックを取り入れたり、と時代を象徴する作品となっています。しかし本作がスゴイのは、それ程時代の最先端の音に接近しながら、20年経とうかという現在、本作に込められたサウンド、メッセージがまったく古くなっていない、という事です。それは、流行の安易な摂取ではなく、彼の、自分の求める音世界に誠実であろうとする信念が本作に結実しているから、と言えます。

◆①「RedRain」を始めここには一貫した深遠な音世界があり(共同プロデュースDanielLanois)、KateBushとの③「Don'tGiveUp」他、個々の曲のクオリティも非常に高いです。後に映画に使われた名曲⑤「InYourEyes」を2002年再発時に本人の希望で⑤→⑨曲目に変更した事は、彼が作品に対して発表後も変わらぬ愛情とこだわりを持っている事を示すエピソードです。

https://www.youtube.com/watch?v=kU8OJAOMbPg

|

« RollingStones / StickyFingers (1971) | トップページ | TOTO / Ⅳ (1982) »

1980年代」カテゴリの記事

Progre,JazzRock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PeterGabriel / So (1986):

« RollingStones / StickyFingers (1971) | トップページ | TOTO / Ⅳ (1982) »