« TheBeatles / LetItBe...Naked (2003) | トップページ | ☆JacksonBrowne / LateForTheSky (1974) »

2005年7月 5日 (火)

PhilCollins / Hello,IMustBeGoing! (1982)

WPCR-1030私の1曲:⑧「Don'tLetHimStealYourHeartAway」             

◆夏風邪をひいてしまった本日、元気になる作品を紹介します。

◆'80年代のEltonJohn(=ヒットメイカー)、PhilCollinsのソロ2作目です。そのくらい、この10年の彼の勢いは凄まじく、Genesisで売れ、ソロで売れ、映画主題歌で売れ、デュエットで売れと、私の中では'80年代最も満遍なく売れていた人という印象があります。その中で、映画『カリブの熱い夜』の主題歌「AgainstAllOdds」で自身初の全米No.1を取る前、'82年発売の上昇期のソロ2作目(全米8位)を紹介します。

◆ホーン・セクションを大幅に取り入れ、ソロとしての彼、ポップスターPhilCollinsの可能性が大きくひろがった快作で、⑤「YouCan'tHurryLove」(Supremesのカバー)、⑥「ItDon'tMatterToMe」。そして⑧「Don'tLetHimStealYourHeartAway」。美しく切ない、'80年代で最も美しいメロディが聴けます。この曲はベスト盤にはない、この2ndだけで聴ける名曲です。

https://www.youtube.com/watch?v=vjQbxyxog1o

|

« TheBeatles / LetItBe...Naked (2003) | トップページ | ☆JacksonBrowne / LateForTheSky (1974) »

1980年代」カテゴリの記事

Pop」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PhilCollins / Hello,IMustBeGoing! (1982):

« TheBeatles / LetItBe...Naked (2003) | トップページ | ☆JacksonBrowne / LateForTheSky (1974) »