« PhilCollins / Hello,IMustBeGoing! (1982) | トップページ | BrianWilson / LiveAtTheRoxyTheatre (2000) »

2005年7月 6日 (水)

☆JacksonBrowne / LateForTheSky (1974)

JKCD02 私の1曲:①「LateForTheSky」       

◆正直、本作を紹介するのは非常に勇気のいる事と思っています。本作を知る多くの人にとって、この作品は単に音楽だけの存在ではない事が想像できるからです。

◆JacksonBrowneの3作目にしてウエストコーストロック史上の傑作、本作が発表されたのは1974年の事です。当時、優れたソングライターで多くの曲を錚々たる人達に取り上げられていた彼が、自身のボーカルで大きな評価を得、現在の礎を築いた作品です。非常に私的な内容でありながら、'60年代幻想が終わり次なる一歩が踏み出せない当時の人々の大きな共感を呼びました。あれから30年が経ちましたが、ますます混沌とした世界で、世代に関わらず深い悩みを持つ現代人にとって、彼の歌はより深く響くことでしょう。

◆DavidLindleyのギターと溶け合う①表題曲他、示唆に富んだ名曲ばかりの全8曲。音楽は人生の傍らに寄り添ってくれるモノとなる可能性があると思いますが、この作品をそう思う人はこれからも増え続けていく事でしょう。

http://www.youtube.com/watch?v=7lOS991ROkE

|

« PhilCollins / Hello,IMustBeGoing! (1982) | トップページ | BrianWilson / LiveAtTheRoxyTheatre (2000) »

1970~1974年」カテゴリの記事

WestCoastRock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ☆JacksonBrowne / LateForTheSky (1974):

« PhilCollins / Hello,IMustBeGoing! (1982) | トップページ | BrianWilson / LiveAtTheRoxyTheatre (2000) »