« GeorgeHarrison / CloudNine (1987) | トップページ | GeorgeHarrison / AllThingsMustPass~NewCenturyEdition (2001) »

2005年7月22日 (金)

GeorgeHarrison / ThirtyThree&1/3 (1976)

331_3私の1曲:②「DearOne」

◆Georgeがもっぱら『AllThingsMustPass』と『CloudNine』の人と思っているかたに、本作を紹介します。

◆自身のレーベル“DarkHorse”からの初作品。盗作裁判、移籍問題、離婚問題に決着がつき、晴れ晴れとした心境が作品から伝わってきます。Georgeらしからぬファンキーでカッコいい①「WomanDon'tYouCryForMe」に始まり、一転、静かな中にうねりのある②「DearOne」、③「BeauyifulGirl」ではいかにもGeorgeというメロディが堪能でき、冒頭の3曲で持って行かれてしまいます。以下も、盗作裁判を笑い飛ばす④「ThisSong」。B面も、ふたたびファンキーな⑥「It'sWhatYouValue」、スライド弾きまくりでカバーとは思えない仕上がりの⑦「TrueLove」、コメディアンのロード・バックリーをモチーフにした⑨「CrackerboxPalace」も軽快で、全体的に明るく充実した作品です。

◆ジャケットも含めユーモアとジョークに満ち、ポップでメロディアス、メロウと、彼の人柄と音楽性がよく解る好盤です。

https://www.youtube.com/watch?v=_DUI2IcUON8

|

« GeorgeHarrison / CloudNine (1987) | トップページ | GeorgeHarrison / AllThingsMustPass~NewCenturyEdition (2001) »

1975~1979年」カテゴリの記事

Pop」カテゴリの記事

●GeorgeHarrison」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GeorgeHarrison / ThirtyThree&1/3 (1976):

« GeorgeHarrison / CloudNine (1987) | トップページ | GeorgeHarrison / AllThingsMustPass~NewCenturyEdition (2001) »