« OffCourse / ThreeAndTwo (1979) | トップページ | 奥田民夫 / イージュー★ライダー (1996) »

2005年7月 9日 (土)

☆CaroleKing/Tapestry(1971)

  私の1曲:②「SoFarAway」                                                                             どんな音楽が好きな人でも、これは聴いて欲しい作品です。人には誰でも弱いところがあり、弱い時があります。本作は、そんな人の心に優しく染み込みます。'60年代はライターとして無数のヒット曲を書いたCaroleKingのソロ2作目で、当時の空気と絶妙に呼応し、大ヒットを記録しました。DannyKootch(G)、CharlesLarkey(B)、RussKunkel(Dr)によるまったく過不足のないバックと彼女の誠実な歌声は、非常に心地良く響きます。今や全曲がスタンダードとなっており、以前はそれ程でもなかった⑪表題曲が何年か経ってからとても好きになったりと、何年でも聴き続けられる真の名盤です。ライターチームだったGerryGoffinとの離婚を経験、1人の人間としての“立ち位置”を示した作品群は聴き手にもそれを考えさせてくれる事があり、私の場合は、別れ歌の②「SoFarAway」がなぜか最も心温まる曲として結婚に導いてくれました。

|

« OffCourse / ThreeAndTwo (1979) | トップページ | 奥田民夫 / イージュー★ライダー (1996) »

1970~1974年」カテゴリの記事

WestCoastRock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ☆CaroleKing/Tapestry(1971):

« OffCourse / ThreeAndTwo (1979) | トップページ | 奥田民夫 / イージュー★ライダー (1996) »