« Puffy / アジアの純真 (1996) | トップページ | BobDylan / BloodOnTheTracks (1975) »

2005年6月 3日 (金)

ElectricLightOrchestra / Discovery (1979)

Elodiscoveryalbumcover 私の1曲:③「NeedHerLove」

◆DiscoがveryなE.L.O.の8作目。ヒット狙いの悪名高きE.L.O.をオススメしたいRockの1作として紹介するのはRockファンの風上にもおけないと言われそうですし、実際そう言うロックファンに立ち向かえるだけのRockスピリットをこの作品に感じる事はほとんどありません。

◆しかし。すべてのこだわりを捨てさせるあまりの曲のキャッチーさ、これは理屈じゃありません。カーステで最大限威力を発揮する①「ShineALittleLove」、②「Confusion」、⑤「LastTrainToLondon」(MAXがカヴァー)と、もうノリノリですが、私が最も好きなのは③「NeedHerLove」。スライドギターの効いた手軽な哀愁味(誉めてます)、この手のメロディを作らせたら右にでるものはいません。⑥「MidnightBlue」ではBeatlesへのオマージュとして「Help!」を挿入しています。

https://www.youtube.com/watch?v=X8F3Rr-UqLU

|

« Puffy / アジアの純真 (1996) | トップページ | BobDylan / BloodOnTheTracks (1975) »

1975~1979年」カテゴリの記事

Pop」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ElectricLightOrchestra / Discovery (1979):

« Puffy / アジアの純真 (1996) | トップページ | BobDylan / BloodOnTheTracks (1975) »