« TomPetty&TheHeartbreakers / Echo (1999) | トップページ | 渡辺美里 / Lovin'You (1986) »

2005年6月12日 (日)

TheAllmanBrothersBand / EatAPeach (1972)

373私の1曲:⑧「BlueSky」      

◆ライブを含めた4作目、全米4位まで上がったヒット作です。中心人物のDuaneAllmanがレコーディング中にバイク事故により死去、彼亡き後メンバーが結束して完成をみた作品で、①~③がDuaneの死後5人でのテイク、④~⑥が生前の『AtFillmoreEast』のアウトテイク、⑦~⑨が生前最後のテイクという構成です。

◆オールマンというと、『AtFillmoreEast』、『BrothersAndSisters』といった名盤もあるのですが、私は彼らを初めて聴いたのが恵比寿のBarで延々と流れていたコレで、そのあまりの素晴らしさからハマった事を思い、本作より紹介する事にしました。

◆33分もあるのにまったく飽きさせない④「MountainJam」(原曲はDonovanの「ThereIsAMountain」)もスゴイですが、私が最も好きなのは⑧「BlueSky」、DuaneとDickeyBettsのギターの掛け合いは空高くどこまでも舞い上がっていきそうな伸びやかな演奏で、ドライブもアウトドアも草野球も、青空の下ならシーンを選びません。

https://www.youtube.com/watch?v=eCEID4Nr_gE

|

« TomPetty&TheHeartbreakers / Echo (1999) | トップページ | 渡辺美里 / Lovin'You (1986) »

1970~1974年」カテゴリの記事

Roots,南部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TheAllmanBrothersBand / EatAPeach (1972):

« TomPetty&TheHeartbreakers / Echo (1999) | トップページ | 渡辺美里 / Lovin'You (1986) »