« SunnyDayService / LoveAlbum (2000) | トップページ | Queen / HotSpace (1982) »

2005年5月17日 (火)

DireStraits / MakingMovies (1980)

DireStraits-making 私の1曲:①「TunnelOfLove」

◆'80年作の3作目。私がリアルタイムで彼らを聴き始めたのは5作目『BrothersInArms』からで、それからデビュー時に遡って聴いていったのですが、デビュー作からとにかく若々しさがありません。時代はパンク→ニューウェーブ期なのに、です。BobDylan風のボーカルも含め、新人バンドがこれでは枯れ過ぎではないかと気になりますが、音楽的にはイギリスのバンドでありながら西部をモチーフとし、スカスカの音の隙間を軽やかに泳ぎまわるMarkKnopflerのギターは他にない心地良さで、こういうのが売れたんだから音楽業界も大したもんだなあと感心します。

◆本作の全7曲は本当にいい曲ばかりですが、冒頭の①「TunnelOfLove」と②「RomeoAndJuliet」は特に名曲。彼がこの頃ソングライターとして充実しつつあった事を感じます。

◆しかし若さがないなぁと思いつつ'79年『Communique』を聴き、全部同じだなぁと思いつつ2004年のソロ作『Shangri-La』を聴き、また何かを取って聴いてしまう。MarkKnopflerの音楽は極めて中毒性が高いです。

https://www.youtube.com/watch?v=gAirINwjaxE

|

« SunnyDayService / LoveAlbum (2000) | トップページ | Queen / HotSpace (1982) »

1980年代」カテゴリの記事

GuitarOriented」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DireStraits / MakingMovies (1980):

« SunnyDayService / LoveAlbum (2000) | トップページ | Queen / HotSpace (1982) »