« BozScaggs / SilkDegrees (1976) | トップページ | Eagles / HotelCalifornia (1976) »

2005年5月24日 (火)

Eagles / OneOfTheseNights (1975)

11564_1私の1曲:①「OneOfTheseNights」    

◆4作目。初の全米No.1アルバムとなり、Eagles時代の到来を告げた傑作です。前作途中から加入したギタリストDonFelderとプロデューサーBillSzymczkによるロック路線と、これが最後の参加となったBernieLeadonのカントリー路線が絶妙に混ざり合い、聴き応えある作品となりました。

◆ソウルフルな①「OneOfTheseNights」。穏やかなカントリーロックで、コーラスもきれいな⑤「Lyin'Eyes」。RandyMeisnerの代表作となり、Eaglesの青くささを体現する⑥「TakeItToTheLimit」。そして、同じく青臭いDonHenleyの⑧「AfterTheThrillIsGone」と、キラーナンバーがズラリと揃います。

◆2004年のフェアウェルツアーin東京ドームでは、GlennFreyがとっくに脱退しているRandyMeisnerの事を話してから⑥を彼のリードボーカルで演奏、フェアウェルを意識しての演出だったのでしょうか、とても感動的でした。

https://www.youtube.com/watch?v=fFrAd9Qp7go

|

« BozScaggs / SilkDegrees (1976) | トップページ | Eagles / HotelCalifornia (1976) »

WestCoastRock」カテゴリの記事

1975~1979年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Eagles / OneOfTheseNights (1975):

« BozScaggs / SilkDegrees (1976) | トップページ | Eagles / HotelCalifornia (1976) »